読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WEBデザイナーのノマドライフ@キャンピングカー

キャンピングカーでワンコと旅するノマドライフ

キャンピングカー用に発電機を購入

キャンピングカー快適化&整備 私のつぶやき

HONDA EU9i-entryを購入

f:id:camping-car:20170125173519j:plain

前から気になっていた発電機。
先日のブログにチラッとのっていたのですが気づきましたか?

発電機を買うにあたってバンテックさんのibox(税込280,800円)も取り付けるか散々悩んだのですが予算オーバーのため、とりあえずは発電機だけを買うことに。ついでにガソリン携行缶も購入。

ibox詳しくはこちら↓

ibox(アイボックス) | バンテックのキャンピングカーが選ばれる理由


 


 

9i、9i-entryと16iどちらにするか

まずは9iと16iかで凄く悩みました。機体質量は13kgと20.7kg。リヤベッド下の収納から出し入れするのを考えると女性で20kgはけっこうキツい。でも今後もしiboxを取り付けるとしたら16iを買っておきたい!うーん。色々悩んだ結果、軽さと価格で9iを選びました。

9iには9iと9i-entryと2種類あるのですが、この違いはコンセントロックと並列運転端子が付いてついてるかどうか。並列して使うこともないだろうとentryを選びました。

購入から4ヶ月

こちら発電機10月に購入したものの、未だ未使用。携行缶なんて全然必要なかったじゃないか!!

スノボーへ何回か行き、サブバッテリーが足りなかったこともあるのですが、騒音で迷惑をかけてしまいそうなところに駐車してたり、使える場所にはいるが雪がガンガンに降っていて、外に出せずなど。なんかしらの理由で使えていません。

以前スキー場で会ったかたは自作でボックスのようなものに発電機を入れて使っていました、なにか覆うようなものがないと雪が降ってる時は使えない。何か作らなければ。夫よ、何か作ってくれ、頼む。

結論、高いけどiboxを取り付けた方が騒音も気にせず、使いたい時にすぐ使えるので実用的だったのだろう。だが、高い、高すぎるよ。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
ブログランキングに参加しています。
↑こちらをポチっと応援お願いします