読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WEBデザイナーのノマドライフ@キャンピングカー

キャンピングカーでワンコと旅するノマドライフ

キャンピングカーのベッドその1(リアベッド)

ジルノーブルのベッドは3箇所。リアベッドとバンクベッドとオプションマットを使用したダイネット。まずはリアベッドのご紹介。

f:id:camping-car:20160217095447j:plain

大人2人がゆったり寝られるダブルベッドサイズ(1,400×1,900㎜)のリアベッド。

  1. ワンコが寛いだり
  2. ワンコたちがプロレスしたり
  3. ワンコと寛いだり
  4. ワンコが移動中に休んだり

常設ベッドなのでいつでも寛ぐことができます。寝る前にベッドをセッティング。。なんてことがないのでとっても便利。

f:id:camping-car:20160217075548j:plain

マットは2つに分かれているので2人で寝ても快適。寝心地最高です。家で寝るのと同じかそれ以上の快適感があります。

f:id:camping-car:20160217075459j:plain

照明はこんな感じ。天井照明に2つの読書灯もついています。これが車の中とは思えない。

f:id:camping-car:20160217080426j:plain

ベッドから天井までの高さが1150㎜もあるのでとっても開放的。

f:id:camping-car:20160217075519j:plain

足下にも照明がついていて、その上は収納棚になっています。

f:id:camping-car:20160217084513j:plain

窓を開けて寛げば、こんな絶景みながらゴロゴロすることもできちゃいます。

ジルノーブルはこの広いベッドがあるため、ダイネット部は少々狭いですが、やはりいつでもすぐ寝れるというのはとっても魅力的。めんどくさがり屋の私にはピッタリです。

次回は「ダイネット」の紹介です。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 
ブログランキングに参加してみました。
↑こちらをポチっと応援お願いします