読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WEBデザイナーのノマドライフ@キャンピングカー

キャンピングカーでワンコと旅するノマドライフ

キャンピングカーの水まわり

キャンピングカー快適化&整備

 

昨日旅から帰ってきて、今日はタンクの掃除と給水をしに、いつもお世話になっているK宅へ。

f:id:camping-car:20150922214542j:plain

ワンコ様は幼馴染ワンコとおうちでプロレスごっこ、母ちゃんはお外でお掃除。

まずはサードシート下の大容量55Lのタンクを掃除する。

f:id:camping-car:20150922213917j:plain

シートをはずすとこんな感じ。白い蓋をとってここに手をつっこみ中を洗っています。

f:id:camping-car:20150922214019j:plain

このくらい大きな蓋なので、奥まで手をいれてスポンジで洗っています。以前、中古屋さんお聞きして哺乳瓶の消毒液「ミルトン」入れて洗浄してみたことがあるのですが、少しの間ずっとケミカル臭がする水が水道からでてきたので、それ以来ミルトンはやめました。

私は何週間もキャンピングカーを使わないということはあまりないので、旅行から帰ってきたら、スポンジで洗い、給水しておいて、いつでも使えるようにしてあります。移動事務所としてぷらーっと日帰りで出かけるところもあるのでいつ何時もお水が使えるようにしてあります。

f:id:camping-car:20150922214834j:plain

こちらの写真は左後ろから撮ったもの。20リットルの清水タンクはリヤベット下のリヤトランクにあります。こちらも中をきれいに洗い給水しておきます。

f:id:camping-car:20150922215049j:plain

こちらの写真は後ろから撮ったもの。リヤトランクは大きな荷物もたっぷり入る1,400リットル。収納の扉は2箇所あるので、とても使いやすです。今日はこの後、昨日使ったウェットスーツを洗ったり、車内を掃除機したりして終了。

そして、この間やぶれてしまった箇所をK宅ご主人(サーファーMちゃんの父、そして私の第2の父の様な存在でもある)がちゃちゃっと直してくれました

f:id:camping-car:20150922220040j:plain

前回の洗車の際にコーキング部分がやぶれてしまったのですが。。。

camping-car.hateblo.jp

f:id:camping-car:20150922220333j:plain

父上の手にかかれば、ちょちょちょいと10分くらいで

f:id:camping-car:20150922215758j:plain

こんなにきれいに元どおり〜、助かりました〜、ありがと〜。
ちなみに父上は水周り専門のお仕事、お風呂やユニットバスやトイレの設置をしています。コーキングなんて朝飯前ですな。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 
ブログランキングに参加してみました。
↑こちらをポチっと応援お願いします